Machinakaの日記

新作映画の情報・批評を、裏ネタ満載で包み隠さずお届け









昨年の生放送ありがとうございました。Machinakaの日記を来年もよろしくです。

 
 
こんにちは! 
 
Machinakaです!! 
 
Twitterもやってます!
 
 
 

 

 

 

まずは感謝

昨年の12月29日に行われた「おれなら的映画ベスト10」をご視聴いただきありがとうございました。
 
出演している自分から言うのもあれですけど、一番面白かった生放送だったと自負しております。
 
 
 
 

 

 ランキングはこちら

 

1位:ウインドリバー

2位:スリービルボード

3位:万引き家族

4位:パディントン2

5位:カメラを止めるな!

6位:ミッションインポッシブルフォールアウト

7位:累

8位:ボヘミアンラプソディ

9位:ヘレディタリー

10位:ペンギンハイウェイ

 

 記念にパシャ 

f:id:Machinaka:20190101085520j:plain


放送終了後のお寿司もパシャ
シャンパンはカメさんに寄贈していただきました。
 
f:id:Machinaka:20190101085511j:plain
 

 

詳しいレポートは、モンキーさんの感想を見てください。大晦日にこれだけの熱量の文章を書ける人もそうそういないですよ。

 

monkey1119beyond.hatenablog.com

 

9月から始まった生放送ですが、無事に12月まで終えることができて、ランキングもつけることが出来ました。皆さん、お忙しいのに週末に集まって頂いてありがとうございます。

 

モンキーさんも書いてましたけどねぇ、、もともとこのランキングはモンキーさんの夢だったわけです。厳密には道半ばなんですけどw

 

あれは2016年の年末、新宿3丁目の鳥貴族で二人忘年会を開いていた時、大人数でランキング付けたいって言ってたのを今でも思い出します。

 

まだ4人ですけど、本当なら8−9人?くらいでワイワイしながらランキング付けたいというのがモンキーさんの夢なので、ぜひご協力いただける方は飲み会やランキング会に参加して頂けると幸いです。

 

この4人、放送ではどう見えてるんでしょうかね? 身内感が出て中に入りづらいっていう方がいらっしゃれば、それは大きな誤りです!!! 

誰でもウェルカムです。しーまんさんは可愛い女の子を所望してますが、僕・カメさん・モンキーさんは誰でもウェルカム。

 

つまり、誰でもウェルカムです。

 

興味湧いた方、ぜひともTwitter等でご一報頂けるとモンキーさんは泣いてハグしてくれることでしょう。確認取ってないけどww

 

 

一番面白かった生放送

 

9月・10月・11月、そして12月。今回で4回目? の放送でしたが、まぁ面白かったです。

 

これまで緊張したりみんな熱量についていけずにしてあまり喋る機会がなかったんですけど、今回はうまくできたなぁと思っています。

 

出演者の方には既に伝えていますが、僕はもともと吃音持ちで、あまり喋るのが苦手なんですよね。だからブログやってるんですけどねw 

もともと喋るのは苦手分野なんで、四苦八苦してましたが、今回は積極的に行くことができました。

 

僕の癖としてね、スピーチ大会的な喋りが苦手なんですよ。発表といった方が分かりやすいかな?

今まで一人一人がトークテーマを発表するような内容で、僕としてはかなりキツい。発表みたいな硬い空気が、すごく苦手なんですよぉ。なんとか資料とか用意してやろうとしても、カメラ動かせないからせっかく作った資料もほとんど見えず。そうすると死ぬほど喋れなくなるんですよね。

 

我々はまだ放送に慣れてないので、やはりブログのような一人語りばっかりになって、硬い空気になっちゃって、ワンマンプレイが多いのが現状なわけで。でも、そのワンマンプレイが僕にとってはすごく苦手なわけで。ワンマンプレイというか、一人語りかな?そう、一人語りが苦手なわけです。スピーチも、発表も。

 

ただ、この放送は割とざっくり喋れることが多くて、あまり硬い空気にならなかったのがとてもやりやすかった。あとこの中でどんなキャラでいけば良いのかも分からなかったのですが、スベることを恐れずに積極的にふざけていこうと思いました。そしてツッコんでもいこう、と。みんな一人語りになっちゃいがちなのを、俺が良い意味でかき乱していきたいと思います。

 

 

ここまで苦手なのになんでやってんの?って思うかもしれませんが、逃げてちゃあいつまでも話せないままになっちゃうんですよ。吃音の治療研究ってまだまだ未解明な部分が多いんですけど、ひとつ分かっているのは「喋ることから回避する」ことは医学的には重篤者なんですよ。だから、逃げるわけにはいかねぇ。吃音も人生も、逃げたら終わりなんですよ。

 

何より、モンキーさんの夢を俺が助けずにどうするよ? ということでやったわけです。これからも誘ってくださいねー(^ ^)

 

 

 

肝心の内容は

モンキーさんもおっしゃる通り、結構ランキングでは揉めましたね。かなりね。
 
ただ、僕的にはもめるのもエンターテイメントの一つだと考えていて、なぁなぁなトークはメリハリもなく面白くないのでは?と思っている人間なので、今回のバチバチには僕はパチパチしたいです。
 
あと、カメさんをはじめ、皆さんにはいろいろ謝りたい。
 
だって、、、
 
絶対にボヘミアンは満場一致で1位だと思ってたんだよ!!!
 
 
ね、怖いですね俺のこの妄想。
自分が好きなものが皆の一位だと思うこと、怖いですね。
 
でも実際にはかなり温度差があって、面白かったけどランキングとしては低い、という声もあり、何なら「グレーテストショーマん」の方が良いという方もいて、思わず強く主張してしまったわけです。
 
一番申し訳ないのは、フレディにも火花が飛んでしまったことです。
カメさんが「グレーテストショーマんは普段日の当たらない、見た目が良くない人にもスポットライトを当てたのが良い。」という主張に対して、僕は「フレディも出っ歯ですよ!」というまさかのフレディディス。ああ、申し訳ない。
 
俺、ここぞというときはすごく自己中になっちゃうんですよ。
熱意と言ったら聞こえは良いけど、かなり主張が強くなってしまう。
よりにもよって、その時BGMがグレショの「This is me」で、思わずツッコんでしまいました。天はグレショに味方したって、本気で思ってしまいました。
 
 
そして、最後はくんちゃんのように駄々をこねる始末。大人のカメさんに助けられました。本当はカメさんはグレショに入れたかったはずだし、リズもそうだし、若女将もそうだし、いろいろ妥協していただくことになってしまいました。
 
ただ、ああいう揉めごとは面白いって思っちゃう方なんで、またやってしまうかもしれません。
でも一番気にしないといけないのは時間ですね。揉めた時、どうしても決着がつかない時は何かゲーム的なものを作っておくと良いかもですね。
 
 
はい、モンキーさんの記事を「あなた書きすぎ」って言ってしまいましたが、気づけば僕も3000文字を超えてしまいました。
 
はぁ、正月から何ブログ書いてんだよ、俺。
やることあんのに、、
 
ということで、実は正月からとある仕事がありましてね、これから仕事に向かってきます!!!!
 
 
2018年、ありがとうございました。
 
2019年も、よろしくお願い致します!!
 
 
 
 
2019年1月1日 Machinaka
 

  

 

 

 
 
 
 
 
 

アメブロもチェック!!

Machinakaの映画夢日記 © 20155,machinaka.hatenablog.com