Machinakaの日記

新作映画の情報・批評を、裏ネタ満載で包み隠さずお届け









映画「Me before you」批評・解説 糞邦題「世界一キライなあなたに」を名付けたヤツこそ世界一大嫌いだ!  選曲センス抜群の軽快ラブコメ映画だっ!!

こんばんは! Machinakaです!

今回批評する映画はこちら!

「Me before you」

https://66.media.tumblr.com/27d88734a1d39f0ed44c6fd35c75f6ed/tumblr_o4tq83YpqU1ulesryo1280.jpg

https://66.media.tumblr.com/27d88734a1d39f0ed44c6fd35c75f6ed/tumblr_o4tq83YpqU1ulesryo1280.jpg

はい、Machinakaが大好きなラブコメです。24時間テレビでよくあるような軽薄な障害者ドラマかなぁと思ってたのですが、、、これが全然違ってて、、、

とっても軽快で、泣ける切ないラブコメに仕上がってました!!

なお、「Me before you」は英語の題名ですけど、邦題は別にあります。

ただ、、、この邦題がクソすぎて、言葉にしたくありませんw

タイトルに邦題を付けたのは、SEO的に熟慮した結果です。ごめんね、アクセス数も大事なのよ、、、

邦題の文句については後ほど罵声を浴びせるとして、、、

とりあえず、この素敵な映画の批評・解説に参りたいと思います!!!!

1.あらすじ


映画『世界一キライなあなたに』予告篇【HD】2016年10月1日公開

英作家ジョジョ・モイーズが2012年に発表し、世界40カ国以上で翻訳されベストセラーとなった恋愛小説「ミー・ビフォア・ユー きみと選んだ明日」を、「ゲーム・オブ・スローンズ」「ターミネーター:新起動 ジェニシス」のエミリア・クラーク&「あと1センチの恋」のサム・クラフリンの共演で映画化。性格は前向きなだが、夢にチャレンジすることに躊躇し、仕事を転々としながら、なんとなく毎日を過ごしているルー。彼女の働いていたカフェが閉店してしまい、職を失ったルーは半年限定で介護の仕事に就く。ルーが担当することになったのは、快活でスポーツ好きだったが、バイクの事故で車椅子生活を送ることとなった青年実業家のウィルだった。当初、ウィルはルーに冷たく当たるが、ルーの明るさがウィルの心を溶かし、やがて2人は互いに最愛の存在となっていく。監督は本作で長編映画デビューとなるイギリスの舞台演出家テア・シャロック。

eiga.com

はい、イギリスの小説「Me before you」が原作の映画です。ハリーポッターにしても、ロードオブザリングにしても、イギリスの作家って何故こんなに世界的に売れるんだろうな、、、

日本の作家さんは、国内需要を満たすのが精一杯だもんね。漫画だったらいっぱい世界的な著者を輩出してるのに笑

ちなみに原作の本はこんな感じ!

興味あったら買ってくださいね!!! まだ、ウチのブログで一冊も本売れたことないんだけど笑

Me Before You

Me Before You

はい、話は極めてシンプル。首から下が動かない男性を、健常者の女性が介護していくうちに、次第に恋が芽生える。。

はい、このプロットを聞いて、ある映画にピンと来た方も大勢いらっしゃるでしょう。。

そうです、「最強のふたり」ですね!

最強のふたり (字幕版)

最強のふたり (字幕版)


「最強のふたり」予告編

首から下が動かない男性という時点で、この映画しか思いつかない。。

そして、この映画はあまりにも有名なので、映画ファンじゃなくともピンと来る人は多いでしょうね!

下衆な勘ぐりをすれば、「最強のふたり」のパクリじゃんっ! と思って見ない人も多いのではないでしょうか?

でも、障害者の設定が同じなだけで、実は全然違うストーリーになってますから、安心して見てほしいものです。

ただ、海外のレビューサイトではやはり「最強のふたり」と比較して低い評価をつける人もいます。

thescruffynerfherder.com

2.監督とキャスト

監督はテア・シェアイックさん

すいません、画像が見つかりませんorz

イギリスの舞台で活躍されている人みたいです。

なんと今回が初の映画。

そして主演の身体障害者を演じるのはサム・フランクリンさん!

イギリス人の俳優さんです

https://rr.img.naver.jp/mig?src=http%3A%2F%2Fimgcc.naver.jp%2Fkaze%2Fmission%2FUSER%2F20140702%2F22%2F2057222%2F1%2F600x862x7ca225c2d54dc775579cd6d0.jpg%2F300%2F600&twidth=300&theight=600&qlt=80&res_format=jpg&op=rhttps://rr.img.naver.jp/mig?src=http%3A%2F%2Fimgcc.naver.jp%2Fkaze%2Fmission%2FUSER%2F20140702%2F22%2F2057222%2F1%2F600x862x7ca225c2d54dc775579cd6d0.jpg%2F300%2F600&twidth=300&theight=600&qlt=80&res_format=jpg&op=r

いやぁ、、、イケメンだわわ、、、

イギリス行ったことあるから分かるんですけど、マジでイギリス人ってイケメンだよなぁ

顔だけならドイツ人の方が好みなんですけど、イギリス人はスタイルもいいから、、、って何を言ってるんだ俺はww

この方、2014年の「あと1センチの恋」にも主演で出演されて、純愛ラブストーリー映画を得意とされてる方だと思います。

https://cinemagene.com/wp-content/uploads/2016/05/a6e8dd8139743ffd7d853a6c6f6e7727.jpg

https://cinemagene.com/wp-content/uploads/2016/05/a6e8dd8139743ffd7d853a6c6f6e7727.jpg

この映画、これからの映画批評にも出てくるので是非覚えておいてください。

そして、身体障害者の介護をする女性はエミリア・クラークさん この方もイギリス出身です!

https://kzm91989.com/wp-content/uploads/2015/07/E382A8E3839FE383AAE382A2C2B7E382AFE383A9E383BCE382AFE3818BE3828FE38184E38184E38396E383ABE3838DE38383E38388E38081E9A194E38081E79BAE-768x1366.jpghttps://kzm91989.com/wp-content/uploads/2015/07/E382A8E3839FE383AAE382A2C2B7E382AFE383A9E383BCE382AFE3818BE3828FE38184E38184E38396E383ABE3838DE38383E38388E38081E9A194E38081E79BAE-768x1366.jpg

ハァァァァ、、、

大きな目、高い鼻、大きな口、、、それぞれが主張しているけど、バランスは保たれている。。。

日本人が憧れるような顔の典型ですなw

なんでこんな美人に生まれたんだ! しかもスタイルも抜群!!

こちらは「ターミネーター」新作での一コマ

https://news.biglobe.ne.jp/entertainment/0708/1161714238/cin_164790_thum630.jpghttps://news.biglobe.ne.jp/entertainment/0708/1161714238/cin_164790_thum630.jpg

海外の俳優って、脱ぎっぷりいいですよねー。最高ですw

男性ならわかると思うんですが、映画見てて「この子すごいな、、、」って息を飲んじゃったりして、映画に集中できないことってありますよね?

まさに今回もそんなシーンがいっぱいあって、何回もこのナイスバディにやられました、私ww

おい! 土屋太鳳!!! このブログ見てるか!? お前もこれくらい頑張れよ!!!!!!

すいません、個人的には「まれ」での土屋太鳳があまりにもナイスバディでドラマに集中できなかったので、、笑

朝からけしからんぜよ!!!

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/s/sakabar/20150410/20150410142136.jpg

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/s/sakabar/20150410/20150410142136.jpg

個人的には、同ドラマで土屋太鳳の親友を演じた門脇麦ちゃんが、同年代にも関わらずヌードに挑戦してるので、頑張って欲しいんですよねー笑


映画『愛の渦』予告編

おい! 土屋太鳳!!! 頼む!!!! 映画で俺を勃たせてくれ!!!!! 

すいません、エミリア・クラークの胸とついつい重なってしまったもので、、笑

はい、もう脱線しないように、これで打ち切りますw

公開前から「最強のふたり」と似ているところとか、いわゆるお涙頂戴の障害者ドラマだと思って初日には見に行かなかった私。

だからこんなに遅れたんだけど、、、笑

はい、ということで映画の感想はこっちらです!!!!

3.映画の感想

キュンキュン♡

はーーー!!!

いつ見てもラブラブな二人に、キュンキュンしてしまいますww

そして、、これは単なる障害者を利用した感動ドラマではなかった!

あくまでも障害者はストーリーを伝えるための設定で、実は「恋人と出会うことで、人として成長する物語」を描いた良作だなぁと思いました!!

色々ツッコミどころもあるけど、素晴らしい映画だったよ!!!

カッコイイ男、可愛い女の恋愛映画だけなら日本映画にもいっぱいありますよねー? そう、タレントのビジュアルだけの映画

誰とは言いませんけどねー、「まれ」にも出てた王子的な人ですよw

こいつが日本映画をどんどん陳腐にしてるんだよ! ジョジョの実写化なんか絶対にダメだぞ!!!! ってどんどん誰だか分かっちゃうという笑

文春さん、早くこいつの独占スクープを出してくれねぇかな笑

www.machinaka-movie-review.com

この映画も一見すればイケメンと美女だけの恋愛映画に見えます。が、この映画は違う! 違うのだ!

「黒王子」とか、「4月は君の嘘」とか、「orange」とか、「今日、恋をはじめます」とか、JKが大興奮しそうな日本の恋愛映画、、、Machinakaは死んでも見たくないやつねw


映画『今日、恋をはじめます』予告編


『orange』予告1


『四月は君の嘘』予告


山崎賢人のドSセリフ炸裂!『オオカミ少女と黒王子』予告編

こういったタレントのビジュアルのみで成り立っている映画が「軽薄」恋愛映画とすれば、本作の「Me before you」は「軽快」恋愛映画だと思うのです。

どこか「軽快」かと言うと、以下の3点に集約されると思います。

・テンポの良いストーリー運び、編集のスムースさ→結果的に110分の短い上映時間に!

・大爆笑できるギャグシーンの連発→特に序盤はギャグの嵐w

・選曲センスの良さ→サントラ買いましたw

特にギャグシーンの連発は凄かったですねぇ、、、特に序盤のギャグシーンの連発っぷりはヤバイw ギャグ連発しすぎて、窒息死するかと思いましたww

こうして序盤に笑いを持ってきてもらうと、第一印象がとっても良いんですよね(^o^)

私のブログでも「映画のオープニングは死ぬほど重要」と言ってます。

それだけ、映画館で見るというライブ感を大事にしている作品だと感じるからです。

そして選曲センスの良さ! これも素晴らしい!!!

なんと恋愛映画なのに、ジェームズボンドの歌が流れます! しかもドクター・ノオ版ww

ジェームズ・ボンドのテーマ (『007/ドクター・ノオ』より)

ジェームズ・ボンドのテーマ (『007/ドクター・ノオ』より)

  • シティ・オブ・プラハ・フィルハーモニック・オーケストラ
  • サウンドトラック
  • ¥150
  • provided courtesy of iTunes

どこのシーンで流れるかは皆さんのご想像にお任せします! ただ、ここのシーンはスッゲェくだらないですwww

劇場でドクター・ノオ見たことないんで、この映画で007のテーマを大音響で聞けたのは儲けもんかなw

あとは映画のストーリーにマッチした曲の数々、、

特に「Not today」や「Don't forget about me」は今聴いても泣ける、、、

Not Today

Not Today

  • イマジン・ドラゴンズ
  • オルタナティブ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

Don't Forget About Me

Don't Forget About Me

  • Cloves
  • オルタナティブ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

ただ、劇中では日本語字幕が出ません!! 英語が苦手な方は、歌詞をチラ見して頂くだけでも十分に理解出来ると思います(^o^)

はい、というわけで、特にコメディセンスの良さ&選挙センスの良さが光った本作ではありますけども、、、ここで一個気づいたことがあります。

そう、前述した「あと1センチの恋」とスッゴク似ているんですよね!

https://ticket-trendnews.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_aca/ticket-trendnews/E38182E381A81E382BBE383B3E383813.jpg

https://ticket-trendnews.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_aca/ticket-trendnews/E38182E381A81E382BBE383B3E383813.jpg

・小説が原作

・主演が同じサム・フランクリン

・ギャグセンスの良さ

・選曲センスの良さ

・ヒロインの名前が「あと1センチ」→ロージー 本作→ルイーザと、日本人からするとよく似た発音w

すごく似ていました。

映画を見た直後、思わずこんなツイートをしてしまった自分w

f:id:Machinaka:20161012030706p:plain

すいません、「あと1センチの恋」の監督と本作の監督は全然別人ですよ!!!

ただ、あまりにも作風が似すぎてて勘違いしてしまいましたw

軽快なラブコメ映画って、こういう作風が多いのかな?

監督はかなり「あと1センチの恋」を意識して作ったんじゃないかなぁと思っちゃいますw

はい、まとめると本作は「軽薄」な恋愛映画とは違って、「軽快」な恋愛映画でしたー!!

ただ、欠点は結構あってですねー。

劇中を通して、俳優の演技がすっごく「芝居くさい」んですよねー。

で、監督の経歴を調べてみると、この人は舞台演劇を長年やってきた人みたいで、、もともと映画監督ではないんですね。

俳優が感情的にセリフを吐くのってあまり好きになれなくて、、、

特に、サムフランクリンの演技が良くなかった、、、

彼は役柄の都合上、体を動かすことが出来ずにセリフのみの演技が要求されるんですけど、言い方がとても芝居くさい、、良い言い方をすれば、「演劇っぽい」

でもね、映画で演劇と同じような演出をしちゃうとダメなのよ、、、

例えが悪いんですけど、わかりやすいのは進撃の巨人ですよね。


www.machinaka-movie-review.com


4.糞邦題を付けた奴を許さない!!

さて、映画の批評以外に言いたいことを一つだけ。

それは邦題のセンスのなさ

言いたくもないですが、この映画の邦題は「世界一キライなあなたに」です。

で、原題は「Me before you」

全然違いますよね! 世界一キライなんて、原題とは全然違ってるし!!

で、映画を全編みた私が断言しますが、、、この邦題、全然映画の内容と合ってないんです!!!!!!!!!!

ストーリーとは全然関係ないんですよ!!!!!!!

私がこれだけ声を高らかにして邦題を酷評するのは、原題の「Me before you」があまりにも良すぎるからなんです。

直訳すれば、「あなたの前のわたし」になりますね。これだけじゃ意味がわかりませんw

私も一生懸命考えたんですけど、ダメでしたw

で、英語のサイトを調べると、、、スッゴク想像力豊かな人が色んな「Me before you」の考察をしていたのでご紹介します。

ちなみに、Lou→ヒロイン、Will→主人公です

I always thought it was referring to Lou before Will came along. Will changes her so much and it is sort of the story of how he changed her and why.

I think it's all the above. Lou before she met Will, Will before Louise came along.

ルウがウィルと会う前後の変化を表す

つまりMe→ウィルと会った後、you→ウィルと会う前

I thought it meant that Will (me) needed to take care of himself "before" he could take care of Lou (you).

ウィルが彼女をケアする前(you)と、ウィル自身がケアされる側になった時(Me)の、ウィルの変化

www.goodreads.com

つまりですね、meとyouというのは、異なる二人の関係ではなくて、同一人物の中でのmeとyouだったのです!

と個人的には思ってますww

ただ、この解釈が主人公側かヒロイン側かで分かれてきて、タイトルに深みを与えるんだと思います。

で、こんな考察ってスッゴク楽しいじゃん!!!!

で、このタイトルが付いていることで、この映画が単なる恋愛映画になってない証拠にもなっている。

恋愛を通して人は成長するって教えてくれる映画なんだから。

でも、この邦題の「世界一キライな、、、」を付けたせいで、この解釈が出来なくなってしまう。そして、 「恋愛を通して人は成長する」という重要なテーマを削ぎ落としているんです。

だから、せっかくの映画をあえて陳腐化しているんですよ!!!

つまり、糞邦題なんですよ!!!!!

配給はワーナーブラザーズですね。。

warnerbros.co.jp

おい!!! この糞邦題を付けたヤツ!!!!

自分が何をしたのか分かってんのか!?!?!?

お前こそ、「世界一キライなあなた」だぞ!!!!!!!!

ちなみに、なぜ「世界一キライ」と付けたのかというと、劇中で主人公とヒロインが喧嘩する場面で「世界一キライ」ってヒロインが発言するんですよ。

それと、原題の「you」をくっ付けて、折衷案として「世界一キライ」+

「あなたに」→「世界一キライなあなたに」ってなったんじゃないですか!?

日本人が大好きな折衷案、中間案ですよw バカじゃねえの!?

本当にねぇ、、、、アホです。 このタイトルを付けたヤツは本当にアホ!!!!

しかも、大幅に修正してもタイトルがダサい、ダサすぎる。

これで客入ると思ったら大間違いだぜ!!!!!

他の方も邦題について言及されてる方がいらっしゃいます。

このかたの意見にまったく同意します。

truenorth-lifecoaching.com

はい、というわけでこの映画の紹介をする時は、絶対に「Me before you」で行きましょう。「ミー・ビフォア・ユー」です!!!

以上でっす!!

アメブロもチェック!!

Machinakaの映画夢日記 © 20155,machinaka.hatenablog.com