Machinakaの日記

新作映画の情報・批評を、裏ネタ満載で包み隠さずお届け









ピエール瀧さん逮捕直後のTBSラジオ「たまむすび」を聴いてもらい泣きしてしまった

まだ信じられない

 

どうもこんばんは。Machinakaです。

 

 

まだ、信じられない。

 

f:id:Machinaka:20190314063658p:plain

 

ピエール瀧さんがコカインを摂取して逮捕。数ある芸能人の不祥事の中でも、私にとっては超ド級の衝撃。

 

なぜ、瀧さんが。。 よりによって、瀧さんがコカインをするなんて思わなかった。

 

 

 

 

 

私とピエール滝さん

 

 

私はラジオが好きで、こうして映画好きになったのもラジオのおかげなんです。

 

www.machinaka-movie-review.com

 

 

www.machinaka-movie-review.com

 

 

www.machinaka-movie-review.com

 

 

昔、TBSラジオのいろんな番組にメールを送っていた時があって、その中で「たまむすび」の木曜日に送っていたこともあって。

 

で、結論から言うと何回も瀧さんにメールを読んでいただいたんですよ。

 

↓はメールを読んでいただいたいただいた謝礼として、ステッカーをいただいたものです。

 

f:id:Machinaka:20190314063045p:plain

 

 

ピエール瀧さんは、「たまむすび」放送の遥か前から、TBSラジオで活躍してきたんですよ。

 

それこそ、小島慶子の「イライラ」「キラキラ」でもパーソナリティを勤めていたこともあり、かれこれ10年以上前から瀧さんの声に耳を傾けていた。

 

それに、以外と知られてないかもしれないが、年末になると「おっさんニュース」という番組がこれまたTBSラジオで放送され、大好きな番組でした。

 

俳優としての瀧さんも好きで、「凶悪」や「日悪」や、瀧さんの怖くも面白いシーンを見てきました。

 

それに、2年前の「報知映画賞」に参加した時は隣のテーブルにいて、ビートたけしさんと談笑している姿を拝見していました。

 

とにかく、言えるのは僕は瀧さんが大好きだってことです。

 

真面目で明るくて面白くて、何より家族思いだった瀧さんを思うと胸が痛いです。

 

忘れられないのは、たまむすびで娘を連れてきて放送していたのを今でも思い出す。

 

 

 

 

 

ピエール瀧さん逮捕直後のたまむすびを聴いて

 

 

そして2019年3月13日の「たまむすび」放送

 

 

仕事で忙しく、聴いたのはラジこタイムフリーで深夜だった 

 

聴かずにはいられなかった

 

 

冒頭、これまでになく真面目な赤江さん

 

「事実」というキーワードを何度も使い、ピエール瀧さんが逮捕され、翌日の木曜日には瀧さんはいない、という事実を確認しているようだった

 

赤江さんは、夜寝ようとしても寝られなかったんだそう

 

瀧さんについて、ひたすら考えていたから 

 

途中で涙を堪えながら話す赤江さん こんな赤江さんは聴いたことがない

 

何があっても泣かずに笑っていた赤江さんが、ここまで悲壮な感情を露わにするのは初めてかもしれない

 

 

そして、オープニングトークの後に流した曲はこちら

 

 


吉田拓郎 全部だきしめて

 

 

オープニングトークでは、瀧さんを肯定したり、「かえっておいで」などという言葉をかけることはなかった。

 

そりゃそうだ、容疑者を肯定するような言い方をしてしまっては、スポンサーにも傷がつくし、何よりコンプライアンスとしてありえないことだ。

 

ただ、もう7年以上も毎週木曜日に顔を合わせていた赤江さんや番組スタッフは、もはや切っても切れない関係でもある。

 

だから、この「全部抱きしめて」に瀧さんのへのメッセージを全て託したのだ。

 

いいさ落ち込んでだれかを傷つけたいなら

迷うことなく僕を選べばいい

寂しさの嵐の後で

君の笑顔を探してあげるよ

 

瀧さんのことを言ってるようにしか思えない歌詞に、もう涙が止まらなかった

 

全部抱きしめて 君と歩いていこう

きみが泣くのなら きみの涙まで

全部抱きしめて きみと歩いていこう

きみが笑うなら きみの笑顔まで

 

たまむすびとしては、瀧さんを全力でサポートしていくという方針なのか。

 

口では直接言えないけども、歌を使って瀧さんへの想いを表現する、名選曲であった。

 

 

瀧さん、これからも応援しています。

 

宇多丸さんの仲間ですと、高野政所さんが大麻で捕まりましたが、ラジオに復帰してまいりました。

 

瀧さんがいつ、戻ってくるか分かりませんが、私はいつでも待っています。

 

 

だれが何を言おうと、私は瀧さんが大好きです。

 

 

 

アメブロもチェック!!

Machinakaの映画夢日記 © 20155,machinaka.hatenablog.com