Machinakaの日記

新作映画の情報・批評を、裏ネタ満載で包み隠さずお届け




映画「シャザム!」4DXネタバレあり感想 4D映画史上最強の光演出!菅田将暉くんと一緒にキラキラ2ショット!

 
こんにちは! 
 
Machinakaです!! 
 
この記事では、「シャザム!」の4DXネタバレあり感想解説記事を書いています。
 
 
 
 目次
 

はじめに

 
こんにちは! 
 
Machinakaです!! 
 
Twitterもやってます!
 
 

 

今回公開する映画はこちら!

 

「シャザム!」

 
 

 


f:id:Machinaka:20190418221105p:plain

(C)2019 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.

 

 

はい、洋画でアメコミ系なら必ずと言っていいほど4DXが上映されるのですが、今回は特別です。

 

なんたって、吹き替えが菅田将暉さん、佐藤二朗もいて、吹き替え演出はあの福田雄一さん、、、

 

なんというメイドインジャパン感!!!

 

もうね、元のアメリカ版とは隔離して考えましょうよ、それに4DXだしね、アトラクションですよ!

 

映画ってそれでいいんですよ!!!

 

「見た目はオトナ、中身はコドモ」という触れ込みで、「逆コナン」とも言われていますが、まさかコナン4DXの感想を書いた後に、この記事を書くとは思わなかったです(コナンはまだ4DX公開してないんですけどね)

 

www.machinaka-movie-review.com

 

 
4DXでは高確率で吹き替えが多いんです。そりゃ動きながらセリフは読みづらいですからね。
 
最高のスクリーン、最高の音響、最高の4DX、そして日本の創意工夫が感じられる独特すぎる吹替え!!!
 
最高の環境で映画を楽しもうぜ!!!!!!! 
 

それでは「シャザム!」4DX、感想・解説、ネタバレありでいってみよー!!!!(予想)  

 

 

 

 

 

 
 

あらすじ

  
・「スーパーマン」や「バットマン」と同じDCコミックスのヒーロー「シャザム」を映画化。見た目は大人だが中身は子どもという異色のヒーローの活躍を、独特のユーモアを交えて描く。ある日、謎の魔術師からスーパーパワーを与えられた少年ビリーは、「S=ソロモンの知力」「H=ヘラクラスの強さ」「A=アトラスのスタミナ」「Z=ゼウスのパワー」「A=アキレスの勇気」「M=マーキューリーの飛行力」という6つの力をあわせもつヒーロー「シャザム(SHAZAM)」に変身できるようになる。筋骨隆々で稲妻を発することができるが、外見は中年のシャザムに変身したビリーは、悪友のフレディと一緒にスーパーマン顔負けの力をあちこちで試してまわり、稲妻パワーをスマホの充電に使ってみるなど悪ノリ全開で遊んでいた。しかし、そんなビリーの前に、魔法の力を狙う科学者Dr.シヴァナが現れ、フレディがさらわれてしまう。遊んでいる場合ではないと気付いたビリーは、ヒーローらしく戦うことを決意するが……。シャザム役はTVシリーズ「CHUCK チャック」のザカリー・リーバイ、監督は「アナベル 死霊人形の誕生」のデビッド・F・サンドバーグ。

 


映画『シャザム!』本編映像(魔術師のせいでこんな姿に!編)吹替版【HD】2019年4月19日(金)公開

 

 

 

 

 

そもそも、4DXってどんなの

 
 
 4DXってなかなかイメージが湧きづらいと思いますけども、この動画を見れば一発かと思います。
 
シートが揺れる!だけでなく水も出る風も出る雷も出る! あらゆる自然現象を最先端の技術で再現しているのがこの4DXなんです!
 
 
 
機能としては全部で20機能があり、下記の画像の通りです。
 
シートは3軸で、鉛直方向、水平方向、そしてマッサージチェアのように傾きが変わる!さらに振動もついている、まるでリアルマッサージ・・にしては刺激的ですが。
 
さらに自然現象を再現する効果として水、雷、風、そして雪が再現できるようになっております。信じられないかもしれませんが、これマジです。
 
f:id:Machinaka:20190113191052p:plain
 

 

 

吹き替え版ならではのお楽しみ

  
 

4DXの記事を書くときに、もはやテンプレになってる下りですが、ちょっと書かせてください。リンク貼らせてくださいwww

 

 

私はこれまで、数多くの4DXを体験してきてました。

 

 

おすましペガサス映画「ミッションインポッシブル6フォールアウト」ネタバレなし感想解説 4DXとトムが酷暑をハック

 

おすましペガサス映画「ジュラシック・ワールド2炎の王国」ネタバレなし感想解説 4DXしか味わえないアノ恐竜のアレ

 

おすましペガサス映画「ハンソロ スターウォーズストーリー」4DXネタバレあり感想解説 4DXで、ソロは輝く 

 

おすましペガサス【保存版】4DXとMX4D、真の4Dはどっちか徹底比較!オススメの4Dは?4D映画館一覧表付き!

 

おすましペガサス映画「デッドプール2」を4DXで観るべき4つのDX(デラックス)な理由/第4の壁を超えていけ!

 

おすましペガサス映画「メイズランナー最後の迷宮」(4DX) ネタバレなし感想解説 長いマラソン、お疲れ様でした

 

おすましペガサス4DX「ハイローHIGH&LOW THE MOVIE」感想ネタバレ やっぱ4DXだよ琥珀さん!

 

おすましペガサス映画「アントマン&ワスプ」ネタバレ感想(4DX) マーヴェルなのリアル路線だから生きる4DX!

 

おすましペガサス映画「ザ・プレデター」4DXネタバレなし感想解説 4DX史上最強の水撃に君は耐えられるか?

 

 

 

おすましペガサス映画「名探偵コナンゼロの執行人」4DX感想ネタバレあり解説 真の4Dは、いつも一つ! | Machinakaの映画夢日記

 

 おすましペガサス映画「ヴェノム」ネタバレあり感想解説 4DXナイス!ガイズ!俺たち映画ならず者! - Machinakaの日記

 

 おすましペガサス映画「ボヘミアン・ラプソディ」4DXネタバレあり感想 4dx are the Champion!!

 

 おすましペガサス映画「ファンタスティック・ビースト2黒い魔法使いの誕生」4DXネタバレあり感想 ファンタビ24DX上映館に魔法が掛かる!!

 

おすましペガサス映画「ドラゴンボール超ブロリー」4DXネタバレあり感想 4DXでスーパーサイヤ人に!映画とフュージョン! 

 

おすましペガサス 映画「シュガー・ラッシュ2 オンライン」感想ネタバレあり解説 プリンセス大集合!小ネタパロディ祭り! - Machinakaの日記

 

 

おすましペガサス映画「僕のヒーローアカデミア2人の英雄」4DXネタバレあり感想 4DXの『個性』で映画が100倍面白く! - Machinakaの日記

 

 

おすましペガサス映画「ファースト・マン」4DXネタバレあり感想 4DX映画館に初着陸せよ!ファーストクラスの究極宇宙体験! - Machinakaの日記

 

おすましペガサス 映画「アクアマン」4DXネタバレあり感想 映画館がアトラクションなアトランティス!4DXダイエットのススメ - Machinakaの日記

 

おすましペガサス 映画「アリータ バトルエンジェル」4DXネタバレあり感想 「銃無」しの格闘アクションが光る! - Machinakaの日記

 

おすましペガサス 映画「スパイダーマン:スパイダーバース」4DXネタバレあり感想 アカデミー賞映画を4DXで見る贅沢!4DXで映画は新たな時代へ! - Machinakaの日記

 

おすましペガサス 映画「キャプテンマーベル」4DXネタバレあり感想 猫と炎に抱かれて悶えろ!熱風飛び交う激アツ映画体験! - Machinakaの日記

 

おすましペガサス 映画「バンブルビー」4DXネタバレあり感想 マイケル・ベイ監修?ド派手4Dに俺の体が変形しそうに - Machinakaの日記

 

おすましペガサス 映画「Fate/stay night Heaven's Feel 2」4DXネタバレあり感想 4DXで聖杯戦争に参加せよ!桜が観客に抱きつく驚きの機能も!? - Machinakaの日記

 

 

  

計:25本。これで、26本目。

 

日本語吹替え版で、かなりクセの強い=吹替えキャストが声優でなく俳優が演じている、俳優といってもクセの強いコメディ俳優が取り入られてるんですよね。

 

正直、オリジナルのシャザムとはかけ離れてしまうかもしれません。

 

しかし、それも面白ければ問題なし! むしろ日本語キャストという魅力を楽しむのがいいと思うんですよね。

 

4DXの特徴としては2Dや3Dよりも臨場感があるんです。4DXの効果によって映画で起きてるシーンがその場で起きているような、そんな感覚を味わえるんです。

 

今回は菅田将暉くんが主役のシャザムを演じるということで、まるで菅田将暉くんと一緒の映画館にいるような体験ができると期待していいと思います!

 

なんたって、菅田将暉くんが走るとシートが揺れる! これってもはや菅田くんと一緒に走ってる感覚になりませんかね? なるでしょう!!

 

好きな吹替えキャストがいればいるほど、映画を楽しむことができると思うんですよね! 

 

4DXは単なる映画鑑賞にあらず! 俳優と一緒に映画の中に入り込むことができるのが一番の魅力です!!

 

もうどうなってもいいぜ! どうにでもしてくれ!!! 菅田くんと一緒に映画館で暴れまわろう!!

 

それでは4DXの感想でっす!!!

 

 

 

 

 

4DXの感想

 

見た目は劇場!中身はアトラクション! 

4DXでしかできないフラッシュと映像の連動! 

 

シャザムが光るたびに瞬くフラッシュを楽しめ! 

4DX史上、最強のフラッシュ間違いなしっ!!!

みんなも一緒にシャザムに変身だっ!!

 

吹替えの菅田将暉くんと共に、キラキラな思い出を作ろう! フラッシュありでインスタ映え間違いなし! 

 

これぞ次世代の映画体験だっ!!

 

 

 

 

4DX史上最強のフラッシュが襲う

 

映画を見るまであまり分からなかったんですけど、シャザムの唯一無二の武器は「雷」だったんですね。

そういや胸にボタンが。。

 

とにかくシャザムはピンチがあるごとに「シャザム!」と叫んで天から雷を落とす。その隙に逃げるというズルい奴なんですけどw

 

 

https://static-ie.gamestop.ie/images/products/251924/3max.jpg

もしかしたらシャザムではフラッシュ多めなのかなぁって思っていたら・・
 
冒頭から「シャザムッ!」って叫ぶたびに、劇場がピカって雷が鳴ったように強いフラッシュが焚かれるんです!!
 
その後もことあるごとに、フラッシュの連発。スクリーンに映る雷に合わせてフラッシュが無尽蔵に光り続けるんです。
 
映像のフラッシュと4DXのフラッシュと合わせて、もう目はシャザムの雷に打ちのめされること間違いなしな演出なんですよね!
 
正直、光が強すぎてソワソワするほどですw
だって、あそこまで映画館の照明がチカチカするなんて体験、他にはできませんよ!
隣に人がいたら、ちょっと気まずいかもしれません笑
 
これまで多くの4DXを見てますけども、間違いなく歴代No.1のフラッシュ量でした。本当にシャザムが近くにいるみたいな感覚に陥ることができるんです。
 
4DXはアトラクション的な効果もありながら、やはり個人的には映画の臨場感を盛り立てる大事な「映画演出の一部」だと思ってるんですよね。
 
今回はシャザムが雷を出すたびにフラッシュが出ることで、スクリーンの外からシャザムの雷が漏れ入ってくるような体験もできるんです。
 
 
シャザムが腕をかざすごとに、光瞬くフラッシュ。電気代高いんじゃないの?と心配してしまうほどです。 4DXが通常の映画館よりも料金が倍近いのは、おそらく電気代が大きいんだと思われますw 今回のシャザムは、そういう文脈で考えると非常にコスパ高しですねw
 
 
 

音楽と連動するフラッシュ!ボヘミアンラプソディ好きは絶対行け!

 

先ほど「シャザムが雷を出すたびにフラッシュが出る」と言いましたけど、どんな光でも丁寧にフラッシュを炊いてくれてたんですよ!

 

ということはですよ、みなさん!!!

 

音楽が流れてる時でも、シャザムが雷を出せば劇場は光るってことなんですよ!!!

 

これがどういうことかと言いますと、劇中でQueenの「ドントストップミーナウ」に合わせてシャザムが雷を鳴らすシーンでもフラッシュが出るってことなんです!!

 

ドンッ→ピカッ!(1回)

ストップッ→ピカッ!(2回)

ミー→ピカッ!(3回)

ナーウッ→ピカッ!(4回)

 

と、曲のリズムに合わせてフラッシュが瞬くんですよ!!!! この音楽とフラッシュ演出の融合は、未だかつて4DXでなしえなかったこと。

 

しかも曲がQueenという、今非常にタイムリーなアーティストの曲を贅沢に使ってるんです!!

 

ボヘミアン・ラプソディ好きな人は、是非とも鑑賞してくださいよ!!!!

 

ちなみに、本家ボヘミアン・ラプソディ4DXではシャザムのようなフラッシュ演出はなかったと記憶しています。

 

www.machinaka-movie-review.com

 

シャザムだけですよ!!! Queenの曲でフラッシュが瞬くのは!!!

 

さらに、場所がフィラデルフィアということでロッキー3の挿入歌「アイオブザタイガー」に合わせ、フラッシュが光る演出もありますのでお楽しみに!!

 


Survivor - Eye Of The Tiger (Official Music Video)

 

 

 

異世界に向かうシーンを演出する振動に注目!

どうしてもフラッシュが目立ったシャザム4DXですけど、基本的なシートの揺れ、回転は安定の素晴らしさ!

 

今回はフィラデルフィアということで高層ビルが多くまるでスパイダーマンのような機敏な動きがシートに完全に伝わってるんです。

 

ただ、今回はシートの回転よりも「振動」が実に素晴らしかった。。

 

ビリーが電車に乗っている時、いきなり異世界に誘われてしまうシーンがあると思うんですけど、そこで長時間の振動が起きてますよね。

 

その振動に合わせて、シートの振動機能が全開!

 

もはやマッサージチェア!? にしては強烈な振動が全身に伝わってくるんですよ!!

 

しかもスクリーンの振動が収まるまでずーーと、ずーーーーーーーーと振動が止まらないんです!!

 

なんですか、この演出は!!!!

 

ビリーも電車という乗り物の「座席」に座りながら、振動を感じている。

 

一方、観客の俺たちも映画館という「座席」に座って、同じ振動を感じている。

 

映画のシーンと座席の状態が、完全に一致してるんですよ!!!

 

なんという奇跡!! おかげさまで楽しむことができましたとさっ!!

 

 

非常に軽いテイストなシャザム!ですが、是非とも4DXでご鑑賞ください!

普通の上映形式でも、白いスクリーンが映ると反射でずいぶん明るくなるんですよ。

ただ、4DXのフラッシュにはどうやっても勝てないんです。

 

シャザムをフラッシュなしに見るとか、もう自分の中ではありえないです!!!

 

「シャザム!」は是非とも4DXでご鑑賞を!!!

 

 

 

アメブロもチェック!!

Machinakaの映画夢日記 © 2015,machinaka.hatenablog.com