Machinakaの日記

新作映画の情報・批評を、裏ネタ満載で包み隠さずお届け









映画「アベンジャーズ エンドゲーム」4DXネタバレあり感想解説 4DXッ、アッセンブル!日本よ、これが4DXだ!

 
こんにちは! 
 
Machinakaです!! 
 
この記事では、「アベンジャーズ エンドゲーム」の4DXネタバレあり感想解説記事を書いています。
 
前回は公開前の予想記事を書きました。
 

 

www.machinaka-movie-review.com

 

映画本編の感想はこちら。

 

 

www.machinaka-movie-review.com

 

 

 
 
 
 
 目次
 

はじめに

 
こんにちは! 
 
Machinakaです!! 
 
Twitterもやってます!
 
 

 

今回公開する映画はこちら!

 

「アベンジャーズ エンドゲーム」

 
 

 

 

4DXッ、アッセンブル!!!!

 

 

サノスがインフィニティストーンを持った状態から始まったエンドゲームということで、最強のサノスが本気を出したら4DXはどうなってしまうのか!?俺たちは座席に座っていられるのか!? という妄想をひたすらしていた記事となります。

 

妄想してる時が一番楽しいってよく言います。僕も正直、「史上最強」との呼び声高い4DXがどんなものなのか、体験するのが少し怖くもあります。だって、これが最強だったら、他の作品はどうなっちゃうんだよ!!!!

 

とうとう4DXの全機能が使われてしまうのか? 俺はこれから4DXをどう味わえばいいのか? 全くの未知数です。

 

今後の4DXを占う意味でも、非常に楽しみな作品となっております!!

 

 

 

それでは「アベンジャーズ エンドゲーム」4DX、感想・解説、ネタバレありでいってみよー!!!!(予想)  

 

 

 

 

 

 
 

あらすじ

  
・アイアンマン、キャプテン・アメリカ、ソー、ハルクといったマーベルコミックが生んだヒーローたちが同一の世界観で活躍する「マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)」の中核となるシリーズで、各ヒーロー映画の登場人物たちが豪華共演するメガヒット作「アベンジャーズ」の第4作。前作「アベンジャーズ インフィニティ・ウォー」で、宇宙最強の敵サノスに立ち向かうも、ヒーローたちを含めた全人類の半分を一瞬で消し去られてしまうという敗北を喫したアベンジャーズが、残されたメンバーたちで再結集し、サノスを倒して世界や仲間を救うため、史上最大の戦いに挑む姿を描く。「インフィニティ・ウォー」では姿を見せなかったホークアイ、アントマンといったヒーローも登場し、新たにキャプテン・マーベルも参戦。監督は前作に引き続き、アンソニー&ジョー・ルッソ兄弟が務めた。

 

eiga.com

 

 


Avengers: Endgame in 4DX | Inside the Theater 360º VR

 

 

4DXの概要

 
 
 4DXってなかなかイメージが湧きづらいと思いますけども、この動画を見れば一発かと思います。
 
シートが揺れる!だけでなく水も出る風も出る雷も出る! あらゆる自然現象を最先端の技術で再現しているのがこの4DXなんです!
 
 
 
機能としては全部で20機能があり、下記の画像の通りです。
 
シートは3軸で、鉛直方向、水平方向、そしてマッサージチェアのように傾きが変わる!さらに振動もついている、まるでリアルマッサージ・・にしては刺激的ですが。
 
さらに自然現象を再現する効果として水、雷、風、そして雪が再現できるようになっております。信じられないかもしれませんが、これマジです。
 
f:id:Machinaka:20190113191052p:plain
 

 

 ちなみに日本での公式サイトはこちら!

 

www.cj4dx.com

 

「日本での」?

実はですね、4DXを運営している大元は韓国のソウルにあります。

だからハングル語で4DXのポスターが多く貼ってあるんです。

 

 

 

これまでの4DX鑑賞歴と今作との比較

 4DXの記事を書くときに、もはやテンプレになってる下りですが、ちょっと書かせてください。リンク貼らせてくださいwww

 

私はこれまで、数多くの4DXを体験してきてました。

 

 

おすましペガサス映画「ミッションインポッシブル6フォールアウト」ネタバレなし感想解説 4DXとトムが酷暑をハック

 

おすましペガサス映画「ジュラシック・ワールド2炎の王国」ネタバレなし感想解説 4DXしか味わえないアノ恐竜のアレ

 

おすましペガサス映画「ハンソロ スターウォーズストーリー」4DXネタバレあり感想解説 4DXで、ソロは輝く 

 

おすましペガサス【保存版】4DXとMX4D、真の4Dはどっちか徹底比較!オススメの4Dは?4D映画館一覧表付き!

 

おすましペガサス映画「デッドプール2」を4DXで観るべき4つのDX(デラックス)な理由/第4の壁を超えていけ!

 

おすましペガサス映画「メイズランナー最後の迷宮」(4DX) ネタバレなし感想解説 長いマラソン、お疲れ様でした

 

おすましペガサス4DX「ハイローHIGH&LOW THE MOVIE」感想ネタバレ やっぱ4DXだよ琥珀さん!

 

おすましペガサス映画「アントマン&ワスプ」ネタバレ感想(4DX) マーヴェルなのリアル路線だから生きる4DX!

 

おすましペガサス映画「ザ・プレデター」4DXネタバレなし感想解説 4DX史上最強の水撃に君は耐えられるか?

 

 

 

おすましペガサス映画「名探偵コナンゼロの執行人」4DX感想ネタバレあり解説 真の4Dは、いつも一つ! | Machinakaの映画夢日記

 

 おすましペガサス映画「ヴェノム」ネタバレあり感想解説 4DXナイス!ガイズ!俺たち映画ならず者! - Machinakaの日記

 

 おすましペガサス映画「ボヘミアン・ラプソディ」4DXネタバレあり感想 4dx are the Champion!!

 

 おすましペガサス映画「ファンタスティック・ビースト2黒い魔法使いの誕生」4DXネタバレあり感想 ファンタビ24DX上映館に魔法が掛かる!!

 

おすましペガサス映画「ドラゴンボール超ブロリー」4DXネタバレあり感想 4DXでスーパーサイヤ人に!映画とフュージョン! 

 

おすましペガサス 映画「シュガー・ラッシュ2 オンライン」感想ネタバレあり解説 プリンセス大集合!小ネタパロディ祭り! - Machinakaの日記

 

 

おすましペガサス映画「僕のヒーローアカデミア2人の英雄」4DXネタバレあり感想 4DXの『個性』で映画が100倍面白く! - Machinakaの日記

 

 

おすましペガサス映画「ファースト・マン」4DXネタバレあり感想 4DX映画館に初着陸せよ!ファーストクラスの究極宇宙体験! - Machinakaの日記

 

おすましペガサス 映画「アクアマン」4DXネタバレあり感想 映画館がアトラクションなアトランティス!4DXダイエットのススメ - Machinakaの日記

 

おすましペガサス 映画「アリータ バトルエンジェル」4DXネタバレあり感想 「銃無」しの格闘アクションが光る! - Machinakaの日記

 

おすましペガサス 映画「スパイダーマン:スパイダーバース」4DXネタバレあり感想 アカデミー賞映画を4DXで見る贅沢!4DXで映画は新たな時代へ! - Machinakaの日記

 

おすましペガサス 映画「キャプテンマーベル」4DXネタバレあり感想 猫と炎に抱かれて悶えろ!熱風飛び交う激アツ映画体験! - Machinakaの日記

 

おすましペガサス 映画「バンブルビー」4DXネタバレあり感想 マイケル・ベイ監修?ド派手4Dに俺の体が変形しそうに - Machinakaの日記

 

おすましペガサス 映画「Fate/stay night Heaven's Feel 2」4DXネタバレあり感想 4DXで聖杯戦争に参加せよ!桜が観客に抱きつく驚きの機能も!? - Machinakaの日記

  

 おすましペガサス映画「名探偵コナン 紺青の拳(フィスト)」4DXネタバレあり感想 (予想)4DX版コナンはもっと凄いに違いない! - Machinakaの日記

 

 おすましペガサス映画「シャザム!」4DXネタバレあり感想 4D映画史上最強の光演出!菅田将暉くんと一緒にキラキラ2ショット! - Machinakaの日記

 

計:27本。これで、28本目となります。

 

アベンジャーズシリーズはですね、アントマンやキャプテンマーベルなど、本当にたくさん見ています。アメコミ映画=4DX映画となることが多いですからね。

 

ただ、上映時間の長さで言ったら、今作エンドゲームはぶっちぎりで長いです。なんせ3時間ですからね。

 

セリフを話しているシーンでは基本的にシートが揺れないので全部の時間揺れまくり、とは行かないですが、かなりの体力を削られるのは間違いなさそうです。

 

俺、4DXを体験してる時はかなりずり落ちちゃうんですよね。それがエンドゲームの4DXだとどうなっちゃうのか、前に吹き飛ばされるんじゃないかって不安で仕方がない。 

 

すでに本編を見終わった私としては、ラストのサノスVSアベンジャーズとの対戦がどうなるか、楽しみで仕方ありません。

 

なんたって、アベンジャーズの全戦力が結集(アッセンブル)し、サノスにこれまでの報復(アベンジ)をぶつけるのですから。ボコボコのフルコースなわけですよ!!

 

サノスとの戦闘シーンはどうなっているのか? 果たして史上最強との呼び声高い4DXは、エンドゲームでどんんあ進化を遂げたのか!?

 

 

それでは4DXの感想でっす!!

  

 

 

4DXの感想 

 

これぞ4DXッ、アッセンブル!!! 

 

冒頭から絶えず打ち続けるシートの振動が凄い!

IMAXを超えた重低音は、映像を盛り立てるだけでなく、座席がウーハーになる効果も! 

 

舞台が変わるごとに右から強風! 劇場の風が場面のカットを促していたぞ!!!

 

アベンジャーズのメンバー勢揃いだからこそできる、4DXの機能をふんだんに使った贅沢な劇場体験が実現! 

 

4DX体験せずして、エンドゲームはエンドしない! 

日本よ、これが4DXだ!!!!

 

 

 

 

 

アベンジャーズのメンバーだからこそできる、4DXアッセンブル!

  

アベンジャーズが全員集合するエンドゲームだからこそ、今回は非常に多くの4DX機能が発現することができました。

 

もちろん、他の映画でも大盤振る舞いに演出してくれるものはあります。ただ、アベンジャーズにおいては「キャラの特殊能力がそのまま4DXの機能に成り替わる」というのが一番の魅力だと思っています!!

 

例えば、

 

・ソーの雷で劇場にフラッシュ!  

・スカーレットウィッチの炎で首から熱風が!

・アベンジャーズが量子の世界に入る時には座席が縦に大きく動く(量子世界にジャンプするイメージ) 

 

などなど、物理攻撃に特化していないキャラクターでは、特に4DXの効果が発揮しやすい場合が多いんですね。

 

中でもソーの雷はすごかった。振りかざすたびに劇場から強烈なライトが「パッ!」っと光り、スクリーンの明滅と同様に、劇場も雷でピカピカするんですよ。

ソーの雷は青白いですが、劇場のフラッシュは白色で、スクリーンの色味を全く邪魔しないのも良いと思いました。

 

あとはスカーレットウィッチが攻撃する時には必ず熱風が首元に「コオオオオオ」と、確実にスカーレットウィッチが後ろから光線を当てているような気がしてならないんですよね笑

 

他にも、アベンジャーズが量子の世界に入る時には座席が思いっきり前のめりになって、まるで量子の世界へジャンプしたような体験もできてしまうんですよ。

 

キャラの特性がそのまま4DXになるっていうのは「僕らのヒーローアカデミア」もそうでしたけど

 

 

www.machinaka-movie-review.com

 

 

今回のアベンジャーズでは迫力も、量も、ヒロアカの比ではないです。本当に。

 

ぜひともアベンジャーズによる4DXを体験してください!!!

 

 

 

 

舞台が変わるたびに風が吹く!

 

今回はインフィニティストーンを取り戻すために過去の世界へ移動したり、別の惑星に向かうことが多いですが、舞台が変わるたびに劇場に強烈な風が吹くんですよ!

 

ちなみに、映像では強烈な風が吹いたりはしないので、これは4DXのオリジナルの演出となります。

 

ですが、このアレンジが非常に良かったと思います。映像だと割と簡単にカットが変わってしまうので、別の時空間に移ったという踏ん切りがない。サッパリとした変化を楽しみたい人もいると思いますが、4DXの演出によって演出の選択肢が増えたことは間違いない。

舞台の移り変わりに切れ目を入れてくれて 、個人的には非常に嬉しく思います!!

 

 

 

ニューヨークの高低差を活かしたモーションシート演出!

 

今回は2012年「アベンジャーズ」のニューヨーク決戦に戻ってインフィニティストーンを奪取するシーンがありますよね。

 

ニューヨークという高層ビル群でのバトルでは、ビルの屋上から地上まで、高低差を使ったアクションが見ものです。

 

4DXでは座席を前のめりに、あるいは奥に縦回転させることで、まるで自分が急降下・上昇しているような気分になれるんですよ!! 

よく遊園地のアトラクションでも、この縦回転の技術は頻繁に使われるのですが、アトラクションではわずか数分間しか体験できない。

4DXは映画の上映時間いっぱいやってくれますからね、しかもエンドゲームの場合は3時間!! 

 

あなたは3時間耐えられますか!?

 

 

 

 

 

[お願い]サノスが灰になるシーンに、粉雪が欲しかった。。

 

基本的には大満足の私ですが、一点だけ追加してほしい演出がありました。

 

それは、天井から舞う「粉雪」

4DX的には「SNOW」という機能ですけども。

 

f:id:Machinaka:20190113191052p:plain

 

 

粉雪と言っても、実際の雪が降るわけではなく、白い泡のようなものが降ってくるんですけどね。

 

この機能をエンドゲームのどの場面で流して欲しかったかというと、最後サノスが倒れて灰になるシーン

 

スクリーンではサノスはじめダークオーダーが灰になっていくんですけど、これと粉雪の相性ってすごい良いと思うんですよ。

降ってくる雪=泡は灰のようにグレーじゃなくて、真っ白ではあるんですけども、落ちてくる速度とか、粒の大きさ的には、灰のそれと酷似している。

 

お願いだ!! 最後に粉雪を追加してくれ!!! こっちの方が絶対に有終の美を飾れるって!!!!!

 

 

 

 

と、多少無理なお願いを最後にしてしまいましたが、基本的には本当に大満足な4DXです。

 

 

アベンジャーズだからこそできる4DXのフルコースを、ぜひとも体感してください!!

 

 

アメブロもチェック!!

Machinakaの映画夢日記 © 20155,machinaka.hatenablog.com