Machinakaの日記

新作映画の情報・批評を、裏ネタ満載で包み隠さずお届け




映画「ワイルド・スピード スーパーコンボ」4DXネタバレあり感想解説 4DXとワイスピこそ最強のコンボ!

 
こんにちは! 
 
Machinakaです!! 
 
この記事では、「ワイルド・スピード スーパーコンボ」の4DXネタバレあり感想解説記事を書いています。
 
 
 
 
 
 目次
 

ネタバレありで感想と解説を始めます

 
こんにちは! 
 
Machinakaです!! 
 
Twitterもやってます!
 
 

 

今回公開する映画はこちら!

 

「ワイルド・スピード スーパーコンボ」

 
 

f:id:Machinaka:20190801201707j:plain

(C)Universal Pictures

 

突然ですが、、、

 

はいっ、マジカルバナナ〜♪

 

バナナと言ったらスベる! 

 

スベると言ったらツルッツル! 

 

ツルッツルと言ったらハーゲッ!! 

 

ハーゲと言ったらスキンヘッド! 

 

スキンヘッドと言ったらワイスピスーパーコンボ(主人公どっちもハゲ)!

 

ワイスピスーパーコンボと言ったら車とアクション!

 

車とアクション言ったら4DX! 

 

 

マジカルバナナが分からない人のために↓を貼っておきますね。


マジカルバナナ名勝負集

 

 

はい、回りくどい表現ですみませんが、つまりはワイスピのような車とアクションがメインの映画は、絶対に4DXがオススメなんです。

 

もう、見る前から言えますw ワイスピを満喫したいなら、家じゃなく映画館で。しかも4DXのようなアトラクション満載の上映形式で!

 是非ともみなさんに楽しんでほしいと思います。

 

  

 

それでは「ワイルド・スピード スーパーコンボ」4DX、感想・解説、ネタバレありでいってみよー!!!! 

 

 
 
 
 

あらすじ

 
・メガヒットシリーズ「ワイルド・スピード」の通算9作目で、「ワイルド・スピード MEGA MAX」で初登場して以降、シリーズの顔となったドウェイン・ジョンソン演じるルーク・ホブスと、「ワイルド・スピード EURO MISSION」からシリーズに参戦したジェイソン・ステイサム扮するデッカード・ショウがタッグを組んで挑む戦いを描く。かつては敵同士で何もかも正反対のホブスとショウが、いがみあいながらも、目の前に立ちふさがる謎の強敵ブリクストンに挑んでいく。ブリクストン役は「パシフィック・リム」「マイティ・ソー」シリーズのイドリス・エルバが務め、物語の鍵を握るショウの妹ハッティに「ミッション:インポッシブル フォールアウト」のバネッサ・カービー。監督は「ジョン・ウィック」「デッドプール2」のデビッド・リーチ。

eiga.com

 

 

 


『ワイルド・スピード スーパーコンボ』 4DX特別映像360 VR

 

 

4DXの概要

 
 
 4DXってなかなかイメージが湧きづらいと思いますけども、この動画を見れば一発かと思います。
 
シートが揺れる!だけでなく水も出る風も出る雷も出る! あらゆる自然現象を最先端の技術で再現しているのがこの4DXなんです!
 
 
 
機能としては全部で20機能があり、下記の画像の通りです。
 
シートは3軸で、鉛直方向、水平方向、そしてマッサージチェアのように傾きが変わる!さらに振動もついている、まるでリアルマッサージ・・にしては刺激的ですが。
 
さらに自然現象を再現する効果として水、雷、風、そして雪が再現できるようになっております。信じられないかもしれませんが、これマジです。
 
f:id:Machinaka:20190113191052p:plain
 

 

 ちなみに日本での公式サイトはこちら!

 

www.cj4dx.com

 

「日本での」?

実はですね、4DXを運営している大元は韓国のソウルにあります。

だからハングル語で4DXのポスターが多く貼ってあるんです。

 

 

 

これまでの4DX鑑賞歴とワイルドスピードスーパーコンボへの期待

 4DXの記事を書くときに、もはやテンプレになってる下りですが、ちょっと書かせてください。リンク貼らせてくださいwww

 

私はこれまで、数多くの4DXを体験してきてました。

 

 

おすましペガサス映画「ミッションインポッシブル6フォールアウト」ネタバレなし感想解説 4DXとトムが酷暑をハック

おすましペガサス映画「ジュラシック・ワールド2炎の王国」ネタバレなし感想解説 4DXしか味わえないアノ恐竜のアレ

おすましペガサス映画「ハンソロ スターウォーズストーリー」4DXネタバレあり感想解説 4DXで、ソロは輝く 

おすましペガサス【保存版】4DXとMX4D、真の4Dはどっちか徹底比較!オススメの4Dは?4D映画館一覧表付き!

おすましペガサス映画「デッドプール2」を4DXで観るべき4つのDX(デラックス)な理由/第4の壁を超えていけ!

おすましペガサス映画「メイズランナー最後の迷宮」(4DX) ネタバレなし感想解説 長いマラソン、お疲れ様でした

おすましペガサス4DX「ハイローHIGH&LOW THE MOVIE」感想ネタバレ やっぱ4DXだよ琥珀さん!

おすましペガサス映画「アントマン&ワスプ」ネタバレ感想(4DX) マーヴェルなのリアル路線だから生きる4DX!

おすましペガサス映画「ザ・プレデター」4DXネタバレなし感想解説 4DX史上最強の水撃に君は耐えられるか?

おすましペガサス映画「名探偵コナンゼロの執行人」4DX感想ネタバレあり解説 真の4Dは、いつも一つ! | Machinakaの映画夢日記

 おすましペガサス映画「ヴェノム」ネタバレあり感想解説 4DXナイス!ガイズ!俺たち映画ならず者! - Machinakaの日記

 おすましペガサス映画「ボヘミアン・ラプソディ」4DXネタバレあり感想 4dx are the Champion!!

 おすましペガサス映画「ファンタスティック・ビースト2黒い魔法使いの誕生」4DXネタバレあり感想 ファンタビ24DX上映館に魔法が掛かる!!

おすましペガサス映画「ドラゴンボール超ブロリー」4DXネタバレあり感想 4DXでスーパーサイヤ人に!映画とフュージョン! 

おすましペガサス 映画「シュガー・ラッシュ2 オンライン」感想ネタバレあり解説 プリンセス大集合!小ネタパロディ祭り! - Machinakaの日記

おすましペガサス映画「僕のヒーローアカデミア2人の英雄」4DXネタバレあり感想 4DXの『個性』で映画が100倍面白く! - Machinakaの日記

おすましペガサス映画「ファースト・マン」4DXネタバレあり感想 4DX映画館に初着陸せよ!ファーストクラスの究極宇宙体験! - Machinakaの日記

おすましペガサス 映画「アクアマン」4DXネタバレあり感想 映画館がアトラクションなアトランティス!4DXダイエットのススメ - Machinakaの日記

おすましペガサス 映画「アリータ バトルエンジェル」4DXネタバレあり感想 「銃無」しの格闘アクションが光る! - Machinakaの日記

おすましペガサス 映画「スパイダーマン:スパイダーバース」4DXネタバレあり感想 アカデミー賞映画を4DXで見る贅沢!4DXで映画は新たな時代へ! - Machinakaの日記

おすましペガサス 映画「キャプテンマーベル」4DXネタバレあり感想 猫と炎に抱かれて悶えろ!熱風飛び交う激アツ映画体験! - Machinakaの日記

おすましペガサス 映画「バンブルビー」4DXネタバレあり感想 マイケル・ベイ監修?ド派手4Dに俺の体が変形しそうに - Machinakaの日記

おすましペガサス 映画「Fate/stay night Heaven's Feel 2」4DXネタバレあり感想 4DXで聖杯戦争に参加せよ!桜が観客に抱きつく驚きの機能も!? - Machinakaの日記

 おすましペガサス映画「名探偵コナン 紺青の拳(フィスト)」4DXネタバレあり感想 (予想)4DX版コナンはもっと凄いに違いない! - Machinakaの日記

 おすましペガサス映画「シャザム!」4DXネタバレあり感想 4D映画史上最強の光演出!菅田将暉くんと一緒にキラキラ2ショット! - Machinakaの日記

 おすましペガサス映画「アベンジャーズ エンドゲーム」4DXネタバレあり感想解説 4DXッ、アッセンブル!日本よ、これが4DXだ! - Machinakaの日記

 おすましペガサス映画「貞子 (2019新作)」4DXネタバレあり感想解説 映画館がお化け屋敷に!?鑑賞前に足首出しておいてください!! - Machinakaの日記

  おすましペガサス映画「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」4DXネタバレあり感想解説 キングオブ4DX!劇場でゴジラに喰われろ! - Machinakaの日記

  おすましペガサス映画「アラジン(実写版)」4DXネタバレあり感想解説 鑑賞前の妄想SP!4DXで3度の願いが叶う!? - Machinakaの日記

  おすましペガサス映画「MIB メンインブラック インターナショナル」4DXネタバレあり感想解説 光演出で観客の記憶が消える!? - Machinakaの日記

  おすましペガサス映画「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」4DXネタバレあり感想解説 4DXで限定公開!ミステリオが隠した秘技 - Machinakaの日記 

   おすましペガサス 映画「トイ・ストーリー4」4DXネタバレあり感想解説 トイストーリーマニアでは絶対に体験できない魅力満載! - Machinakaの日記

 

 

計:34本。これで、35本目となります。

 

 

洋画でビッグバジェットのアクション、まさしく4DXが得意とする分野ですね。

基本的に毎週4DX見てるんですけど、ワイスピのような車がメインの映画は、本当に久しぶりで。

最後に見たのは、「バンブルビー」ぐらいでしょうかね。

 

4DXの予告でも車やバイクが出てくるように、乗り物アクション、こと車がメインの映画であれば4DXが確実にオススメなんですね。

 

なぜなら、モーションシートに座っている時点で車に乗っている状況と同じような感覚がするから!

 

ワイスピのような車メインの映画は、4DXと相性が抜群に決まってるんですよ!

 

あとは、ドウェイン・ジョンソンとジェイソン・ステイサムのガチムチのアクションでシートもぐらんぐらんに違いないですよね( ^ω^ )

 

もう、どんだけストーリーがあれでも楽しめるに決まってますよw

 

 

それでは4DXの感想でっっす!!

 

 

 

 

 

4DXの感想

 

オープニングから吹っ飛ぶほど凄まじいホブス&ショーの攻撃に君は耐えられるか!? 

 

デビッド・リーチ監督による斬新かつ王道なアクションを、4DXは的確に、いや的確すぎるほどツボを突いてきた。。 尽きすぎて、俺の体はバッキバキ。。 

 

終始座席がぐるぐる回る、アトラクション満載の4DXでございました! 

激しく動いても安心!デビットリーチの見やすいアクションのおかげで、どんだけ回っても画面はちゃんと見えます! 

 

車よりもバイクよりも一番凄かったのは、ラストの雨。4DX史上もっとも長く降り注ぐ雨のおかげで猛暑も吹っ飛ぶぞ! 

 

 車・バイク・格闘が天下一品の映画は4DXを選べ!吹っ飛ばされる覚悟は、あるか? 

 

 

さすがワイスピ、さすがデビッド・リーチ監督

 

はい、なんだか夏の到来を感じさせるような4DXでございました。

 

どうやら噂によると、もう学生は夏休みなんだって? 本当に羨ましいなぁ、俺らは所詮3連休がいいとこだよ。。

 

とお嘆きの社会人さん!! この映画で一足早い盆休みを体験されてはいかがでしょうか!? と勧めたくなるような映画です。

 

ワイスピ作品は車・バイク・銃、そして格闘アクションが満載の4DXにうってつけの映画ではあるんですが、今回のスピンオフは監督がデビッド・リーチということで、さらに4DXに合うように出来ていたと思います。

 

なんたってオープニングのホブス・ショーの強さを説明するシーンですよね。

 

窓ガラスを叩き割り、敵をぶちのめすホブスとショー。モーションシートの回転と振動、そして内部から殴られるような演出のおかげで、なんだかコッチが殴られたような記憶が・・笑

 

ホブスは大胆かつ豪快なプロレス技でシートを大きく揺らし、ショーは肘をメインに使うアクションで小刻みにシートが揺れる。

 

今回は銃の出番が少なく、格闘アクション中心の出来栄えのため、実に休む時間が少ないんですよねww おまけにホブスとショーは動きが早いから、4DXの座席も終始揺れまくっていて。。 

ただ揺れるだけならいいんですけど、お尻には振動がズーンってくるし、背中にはパンチで殴られたような機能もついてるし。もう殴られる覚悟がないとやっていけませんねw

 

その中でも一番凄いのは、ロンドンでの市街地戦&カーアクション。

ショーはイギリスが地元だから、ロンドンの細い道や交差点をグイグイ進んでいくんですけど、いきなりのUターンも4DXは見事に対応していて、進行報告が逆転するときの

 

4DXの予告でも、車が多く使われてるんですが、予告を遥かに上回る激しいアクションでもうヘトヘトですね笑

 

車よりもバイクの方が自由度が高くて、モーションシートの動きにピッタリで。特に、交差点でバスの下を見事にくぐっていくバイクが映ると、今自分がどう回転してるのかも分からないほどに笑

 

ここまで激しい動きなのに、デビット・リーチのアクションはカットを割らずに見やすい映像を心がけているので、思ったよりも画面が見れる作りになっている。

 

恐るべし、デビッド・リーチ。

 

 

 

 

 

電気ショックの演出も◎

 

何度も言ってますが、今回はアクションだけが華じゃないんですよ。ホブスとショーが敵に捕まって、電気ショックで拷問を受けているシーンで、電気の衝動で揺られるのはまだいいんです。

 

衝撃が強すぎて、電気が流れているtkは上下にシートが揺れるんですよねw

 

おいおい、ここまでやってくれって、言ったけ?笑

 

 

 

夏限定!?メロンソーダの香りが・・

 

これ新しい発見だったんですけど、4DXの匂いって変わりましたよね?

 

なんか、シーンが切り替わるごとにメロンソーダのような匂いがプンプンンしてくるんですよねw

 

正直、メロンとは何も関係ないシーンで匂い流れるっていうねww

 

 

後ろで誰かメロンソーダ飲んでるんかなぁって思ってたんですけど、あまりにも断続的に臭うのでね。。

 

まさか、暑さでいつもの香りが腐ったとか、そんなんじゃないよねw

 

バイクより車より格闘より、一番すごかったのは・・・

 

ワイスピということで、車やバイクにばかり焦点があたりがちですが、今回一番すごかった演出は「雨・風・雷」ですよ。

 

ラストのサモアでのシーンは、ずっと雨ばかり。おまけに雷もなって、まるで自分がサモア島にいるような感覚さえ覚えます。

 

中でも、ラストのラストのバトルではずっと雨が降り注つづき、おそらく4DX史上でも一番長い間、雨降ってたんじゃないかな。

 

少なくとも、ボヘミアン・ラプソソディよりも雨が長く降り注いでました。

 

www.machinaka-movie-review.com

 

 4DXには天井から雨を降らせる機能があるんですけど、これが今作のラストでは思いっきり相性が抜群!

 

これ言葉悪いんですけど、全部雨を受けていると、おそらく風引きますww

 

今作のラストでは10分以上雨が降り、4DXでも律儀に定期的に雨を降らせてるんですよ。

 

こんなに雨が降った4DXも珍しいです。おそらく4DX史上最強なのは間違いありません!

 

それに加えて、劇場全体を覆う風もあり、雷を表現するために蛍光灯がピカピカついたり、もう細かい気象表現のつるべ打ちで、もうたまらない演出でした。

 

単にバイクやカーアクションを楽しむ4DXではありません! 

特に雨・風・雷、こういった気象の演出に注目してみてはいかがでしょうか?

                                                                                      

 

アメブロもチェック!!

Machinakaの映画夢日記 © 20155,machinaka.hatenablog.com