Machinakaの日記

新作映画の情報・批評を、裏ネタ満載で包み隠さずお届け




映画「劇場版ワンピース スタンピード」4DXネタバレあり感想解説 豪華最強DXな4DX!◯◯の実が4DXの機能に宿る!

 
こんにちは! 
 
Machinakaです!! 
 
この記事では、「劇場版 ワンピース スタンピード」の4DXネタバレあり感想解説記事を書いています。
 
 
 
 
 
 目次
 

ネタバレありで感想と解説を始めます

 
こんにちは! 
 
Machinakaです!! 
 
Twitterもやってます!
 
 

 

今回公開する映画はこちら!

 

「劇場版 ONE PIECE STAMPEDE」

 
 

f:id:Machinaka:20190807211641j:plain

(C)尾田栄一郎/2019「ワンピース」製作委員会

 

はい、久しぶりにワンピースの映画を見る予定のMachinakaです。

 

確か3年前に評論して以来でしょうか?

 

www.machinaka-movie-review.com

 

当時は 4DXのことなんてほとんど知らず、単に2Dで見ておりましたね。

 

邦画で4DXが上映されることって洋画に比べて少ないんですが、さすがはワンピース。アジアでの公開も見越して、世界的に興行していくんでしょうか。

 

ワンピースといえば4Dに限らず、様々なアトラクションがあることで有名。確かUSJだっけな? とにかく、様々なアトラクションが既にある中で、ワンピースの4DXはどんな体験ができるのか、非常に楽しみなところではあります。

 

 

それでは「劇場版 ワンピース スタンピード」4DX、感想・解説、ネタバレありでいってみよー!!!! 

 

 
 
 
 

あらすじ

 
・原作コミック、アニメともに絶大な人気を誇る「ONE PIECE」の3年ぶりとなる劇場版。アニメ化20周年を記念して製作され、原作者の尾田栄一郎監修の下、世界中から海賊が集う「海賊万博」を舞台にしたオリジナルストーリーが展開する。海賊の海賊による海賊のための祭典「海賊万博」に招待されたルフィたち麦わら一味。会場には世界中から海賊が群がり、万博の目玉である「海賊王(ロジャー)の遺した宝探し」で、お宝争奪戦が繰り広げられる。しかし、その盛り上がりの裏には、万博の主催者であり別名「最悪の戦争仕掛け人」と呼ばれるブエナ・フェスタの企みがあった。そして、お宝争奪戦が熱を帯びる中、元ロジャー海賊団「“鬼”の跡目」と呼ばれた男ダグラス・バレットが乱入し、ルフィたちの前に立ちふさがる。ゲスト声優はユースケ・サンタマリア、指原莉乃、山里亮太(南海キャンディーズ)。

eiga.com

 


劇場版『ONE PIECE STAMPEDE』予告

 

 

4DXの概要

 
 
 4DXってなかなかイメージが湧きづらいと思いますけども、この動画を見れば一発かと思います。
 
シートが揺れる!だけでなく水も出る風も出る雷も出る! あらゆる自然現象を最先端の技術で再現しているのがこの4DXなんです!
 
 
 
機能としては全部で20機能があり、下記の画像の通りです。
 
シートは3軸で、鉛直方向、水平方向、そしてマッサージチェアのように傾きが変わる!さらに振動もついている、まるでリアルマッサージ・・にしては刺激的ですが。
 
さらに自然現象を再現する効果として水、雷、風、そして雪が再現できるようになっております。信じられないかもしれませんが、これマジです。
 
f:id:Machinaka:20190113191052p:plain
 

 

 ちなみに日本での公式サイトはこちら!

 

www.cj4dx.com

 

「日本での」?

実はですね、4DXを運営している大元は韓国のソウルにあります。

だからハングル語で4DXのポスターが多く貼ってあるんです。

 

 

 

これまでの4DX鑑賞歴とワンピース スタンピードへの期待

 4DXの記事を書くときに、もはやテンプレになってる下りですが、ちょっと書かせてください。リンク貼らせてくださいwww

 

私はこれまで、数多くの4DXを体験してきてました。

 

 

おすましペガサス映画「ミッションインポッシブル6フォールアウト」ネタバレなし感想解説 4DXとトムが酷暑をハック

おすましペガサス映画「ジュラシック・ワールド2炎の王国」ネタバレなし感想解説 4DXしか味わえないアノ恐竜のアレ

おすましペガサス映画「ハンソロ スターウォーズストーリー」4DXネタバレあり感想解説 4DXで、ソロは輝く 

おすましペガサス【保存版】4DXとMX4D、真の4Dはどっちか徹底比較!オススメの4Dは?4D映画館一覧表付き!

おすましペガサス映画「デッドプール2」を4DXで観るべき4つのDX(デラックス)な理由/第4の壁を超えていけ!

おすましペガサス映画「メイズランナー最後の迷宮」(4DX) ネタバレなし感想解説 長いマラソン、お疲れ様でした

おすましペガサス4DX「ハイローHIGH&LOW THE MOVIE」感想ネタバレ やっぱ4DXだよ琥珀さん!

おすましペガサス映画「アントマン&ワスプ」ネタバレ感想(4DX) マーヴェルなのリアル路線だから生きる4DX!

おすましペガサス映画「ザ・プレデター」4DXネタバレなし感想解説 4DX史上最強の水撃に君は耐えられるか?

おすましペガサス映画「名探偵コナンゼロの執行人」4DX感想ネタバレあり解説 真の4Dは、いつも一つ! | Machinakaの映画夢日記

 おすましペガサス映画「ヴェノム」ネタバレあり感想解説 4DXナイス!ガイズ!俺たち映画ならず者! - Machinakaの日記

 おすましペガサス映画「ボヘミアン・ラプソディ」4DXネタバレあり感想 4dx are the Champion!!

 おすましペガサス映画「ファンタスティック・ビースト2黒い魔法使いの誕生」4DXネタバレあり感想 ファンタビ24DX上映館に魔法が掛かる!!

おすましペガサス映画「ドラゴンボール超ブロリー」4DXネタバレあり感想 4DXでスーパーサイヤ人に!映画とフュージョン! 

おすましペガサス 映画「シュガー・ラッシュ2 オンライン」感想ネタバレあり解説 プリンセス大集合!小ネタパロディ祭り! - Machinakaの日記

おすましペガサス映画「僕のヒーローアカデミア2人の英雄」4DXネタバレあり感想 4DXの『個性』で映画が100倍面白く! - Machinakaの日記

おすましペガサス映画「ファースト・マン」4DXネタバレあり感想 4DX映画館に初着陸せよ!ファーストクラスの究極宇宙体験! - Machinakaの日記

おすましペガサス 映画「アクアマン」4DXネタバレあり感想 映画館がアトラクションなアトランティス!4DXダイエットのススメ - Machinakaの日記

おすましペガサス 映画「アリータ バトルエンジェル」4DXネタバレあり感想 「銃無」しの格闘アクションが光る! - Machinakaの日記

おすましペガサス 映画「スパイダーマン:スパイダーバース」4DXネタバレあり感想 アカデミー賞映画を4DXで見る贅沢!4DXで映画は新たな時代へ! - Machinakaの日記

おすましペガサス 映画「キャプテンマーベル」4DXネタバレあり感想 猫と炎に抱かれて悶えろ!熱風飛び交う激アツ映画体験! - Machinakaの日記

おすましペガサス 映画「バンブルビー」4DXネタバレあり感想 マイケル・ベイ監修?ド派手4Dに俺の体が変形しそうに - Machinakaの日記

おすましペガサス 映画「Fate/stay night Heaven's Feel 2」4DXネタバレあり感想 4DXで聖杯戦争に参加せよ!桜が観客に抱きつく驚きの機能も!? - Machinakaの日記

おすましペガサス映画「名探偵コナン 紺青の拳(フィスト)」4DXネタバレあり感想 (予想)4DX版コナンはもっと凄いに違いない! - Machinakaの日記

おすましペガサス映画「シャザム!」4DXネタバレあり感想 4D映画史上最強の光演出!菅田将暉くんと一緒にキラキラ2ショット! - Machinakaの日記

おすましペガサス映画「アベンジャーズ エンドゲーム」4DXネタバレあり感想解説 4DXッ、アッセンブル!日本よ、これが4DXだ! - Machinakaの日記

おすましペガサス映画「貞子 (2019新作)」4DXネタバレあり感想解説 映画館がお化け屋敷に!?鑑賞前に足首出しておいてください!! - Machinakaの日記

おすましペガサス映画「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」4DXネタバレあり感想解説 キングオブ4DX!劇場でゴジラに喰われろ! - Machinakaの日記

おすましペガサス映画「アラジン(実写版)」4DXネタバレあり感想解説 鑑賞前の妄想SP!4DXで3度の願いが叶う!? - Machinakaの日記

おすましペガサス映画「MIB メンインブラック インターナショナル」4DXネタバレあり感想解説 光演出で観客の記憶が消える!? - Machinakaの日記

 おすましペガサス映画「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」4DXネタバレあり感想解説 4DXで限定公開!ミステリオが隠した秘技 - Machinakaの日記 

 おすましペガサス 映画「トイ・ストーリー4」4DXネタバレあり感想解説 トイストーリーマニアでは絶対に体験できない魅力満載! - Machinakaの日記

おすましペガサス 映画「ワイルド・スピード スーパーコンボ」4DXネタバレあり感想解説 4DXとワイスピこそ最強のコンボ! - Machinakaの日記

 

 

計:35本。これで、36本目となります。

 

前にも言ったかもしれませんが、久しぶりに邦画の4DXです。ちなみに前回は「貞子4DX」という、なんともキワモノ素晴らしい作品を鑑賞させていただきました。

 

こうして今まで見てきた4DX作品を概観すると、邦画で4DXになってるのはアニメが多いんですよねぇ。コナンもあるし、フェイトもあるし。

 

今回はジャンプコミックスということで、やはり比較対象になるのがコチラの作品。

 

「僕らのヒーローアカデミア」です。

www.machinaka-movie-review.com

 

この作品はそれぞれのヒーローに「個性」があり、炎を出したり水を出したり雷を出したり、特殊能力を持ってるんですね。

その「個性」と4DXの様々な演出が結びつくことにより、通常上映よりも遥かに没入感を与える効果があると思うんです。

 

ただアクションシーンでシートが揺れるだけじゃなくて、炎が特殊能力のキャラが活躍した時には首から熱風が出たり、風が特殊能力のキャラの場合は劇場全体から風が流れたり、氷を操る場合は天井から雪が降ってきたり、、などなど個性がそのまま4DXの演出に反映されるという奇跡が起こるんですよね。

 

よくよく考えれば、ワンピースは4DXに非常に適した作品かもしれません。

 

エースの「メラメラの実」で炎が出てきた時に、首から熱風が出る!

 

エネルの雷によって、劇場全体がピカピカ!

 

青キジの氷によって、天井から雪が降ってきたり!

 

 

各キャラの「◯◯の実」による特殊能力が、4DXのどの機能に結びつくんでしょうか!?

 

ってか・・・「ゴムゴムの実」が出る時はどんな演出がなされるんでしょうかね? シートが奥から手前にグイイイーーって伸びるとか?

 

もう考えるだけで楽しい要素満載です!!

 

 

 

 

それでは4DXの感想でっっす!!

 

 

 

 

 

4DXの感想

 

全キャラ出演の超豪華映画にふさわしい、あらゆる4DXの機能が発現するDXな4DX!

 

 

猛暑の今だからこそ嬉しい水しぶき演出!もっと俺に涼しさをくれ。。 海賊・船・海が出てくるワンピースだからこそ、4DXでは水演出が光る!! 

 

お祭り映画を彩るかのように序盤でシャボン玉が天から降ってくる!上からシャボン玉、前から水しぶき、もう逃げ場はどこにもねぇ!! ただ楽しむだけだ!!! 

 

各キャラの◯◯の実が4DXの機能に宿る! 

 

サボのメラメラの実、スモーカー中将のモクモクの実、そしてルフィのゴムゴムの実で劇場はもう破壊寸前!? 特殊能力が劇場に宿った時、映画の没入感は最高に高まりテンションマックス! 

 

絶対にワンピースは4DXで見るべき作品だっ!!!

 

 

 

 

 

 

豪華キャラによる豪華な4DXの饗宴

 

なんちゅう豪華な映画だよ・・・

 

もう100巻に近いワンピースの様々なキャラを惜しみげもなく出し、極力会話少なめのバトルロワイヤル映画になっておりました! 

 

そのおかげで、4DX上映は本当に休みがありません!!!

 

上映終了まで、頑張って生きろ!お前ら!!!

大丈夫か!?激しすぎて死んでないか!?

 

と、思わず生存確認をしたくなるような激しい4DXの効果が印象的でした。

 

もう本当に忙しい忙しい鑑賞でした。上映後トイレに行ったんですけど、「あれ、なんか俺痩せてない?」と思ったほどカロリーを消費しました。

 

だって揺れが止まんないんだもん!

 

常にシートは揺れ、船に乗ってるシーンでは絶えず水が出る。普通の映画であればアクションシーンや水が出てくるシーンはごくごく一部なんです。

 

しかし、今作のような「海賊が主人公」で「水上で戦う」ような場合は、4DXのモーションシート、水しぶき機能が絶えず休まず働いている、コスパが高いといえば高い映画でございます笑

 

あそこまでアクションが多いとは思いませんでしたね。絶えず戦ってるからシートが横に縦にガンガン揺れる。モブキャラの戦いにもいちいちシートが揺れてくれるから、多分1000回くらい見れば腹筋割れそうな気がします。

 

アクションと言っても、ゾロやサンジなど斬撃や格闘が中心のキャラはシートが揺れるだけなんですね。

 

ただ、◯◯の実の能力者の特殊能力や覇気の力で、シートの揺れ以外の部分で4DXの機能が発現するのが、本当にワクワクしたし4DXじゃないとできない演出だと思います。

 

今作がアクション中心なので、アトラクション要素が満載の4DXで見て本当によかったです。

 

 

 

シャボン玉で序盤からガン上がり!

 

冒頭10分くらいかな?

海賊万博という非常に胡散臭いイベントの幕が開け、非常に胡散臭い司会者(CV:山里亮太)による海賊万博のスタートが合図された時に、景気付けにシャボン玉が描かれてるんですよね。

 

おおぉ、これで海賊万博がスタートだぜ!と思ったその時・・

 

劇場の天井から、リアルなシャボン玉が降ってきたんですよ・・・

 

映画に写ってるシャボン玉と全く同じサイズ感、色味、どれも同じ。今作は3Dメガネは使わなかったんですけど、リアルなシャボン玉でまるで3Dのようにシャボン玉が飛び出てくるような感覚が起きてしまってw

 

劇場に写ってるものと同じものを実際に降らせるってのが4DXの得意とするワザなんですよね。

 

普通の4DXなら雨が降ってるシーンで実際に雨を降らしたりって演出ぐらいなんですけど、シャボン玉が出てくる4DXは本当に珍しくて(そもそも、映画でシャボン玉が出てくるシーンはかなり限定される)、それだけでテンションが上がるんですよね。

 

ルフィやゾロたちも見たであろうシャボン玉を、4DXでも体験しよう!!!

 

 

 

 

とにかく水がスゲェのなんの

 

海賊が主人公のワンピースということもあって、水が出てくるシーンが多いんですよ。

 

4DXは前方から水しぶきが出てくる機能と、天井から雨が降る機能があるんですけど、今作は絶えず水が出るわ出るわ、もうビッチャビチャ間違いなしですw

 

ただ、この暑い中の上映だからこそ水しぶきが本当にありがたい。ちょっとでも体温下げたいですからね。

 

特に水がすごかったのが、海賊万博がスタートしてまもなく、水が空に向かって逆上する(積み上がっていく?)シーン。

船が舞い登っていくときにものすごい水量で水が・・!

 

おまけに劇場全体に風が吹いてきて、水+風で人工的な台風が起こってましたねw

あんなに轟々とした雨風が出せるのも、4DXの特徴だと思います。

 

ただ安心してください!水量や風量はあっても音は極めて静かなので、騒音的には全く心配する必要ありません!

 

                                                                               

◯◯の実が4DXに宿る

  

ワンピースのような各キャラに特殊能力がある映画は、その特殊能力が4DXの機能とリンクして映画にとてつもない没入感を与えることがあるんです!

 

一部ですが、今作で印象的だったシーンをご紹介します!

 

 

 

・サボのメラメラの実→首元から熱風!

 

エース亡き後、ルフィの兄であるサボがメラメラの実を継承しましたが、メラメラの実で炎が出てくるときには、首元から熱風が出てくるんですよね!

 

思ったよりも暑いですw かなり暑いですw

まるで近くでサボが炎を出してるような気がしてなりません!

 

軽く10回以上は熱風が出てたんじゃないかな? もちろん最後の炎の壁には、、あなたの首は焼け焦げているかもしれません。。 

 

 

 

・スモーカーのモクモクの実→劇場から煙が!

 

スモーカー中将のモクモクの実が出てくるたびに、劇場前方の両端から大量の煙がでてくるんですよ。。

 

煙はスクリーンに入ったり観客のところに入り込んだりして、まるで近くにスモーカーがいるんじゃないかと錯覚してしまうほど。

 

4DXで煙の効果って、ごくごく一般的な機能で。もう何度も何度も煙に巻かれてきたんですけど、スモーカー中将のような煙自体が特殊能力のキャラクターがいることによって、なんとも特別な煙になったのが印象的でしたね。

いろんな能力バトルものがあると思いますが、煙が能力ってのも珍しいと思うんで笑

 

 

 

・ナミのクリマ・タクトで雷が!

 

天気を操るナミの能力で(◯◯の実ではないけど)、劇場のフラッシュ用蛍光灯が「ピカッ」と光り輝いていました!!

 

 

 

・ルフィのギア4ガトリング→4DX史上最強の揺れが!

 

もう何度も何度もシートに揺れてきましたよ、私。

 

りは4DX初体験の人ばっかなので「キャーキャー!」とじゃれあってるんですけど、私はもう慣れすぎて、一人無言でシートに揺られてますからね。しかも一番前の席に座ってるから、もうど変態ですよね。

 

そんな私でも、ルフィのギア4が出てきた時のシートの揺れは体験したことがありませんでした。

 

今作のヴィランであるダグラス・バレットを倒すために、ルフィはギア4でガトリングを放つんですけど、シートが横に揺れるんですよ。

 

どれくらい揺れるかって、矢印で表すと

 

 

↖ ↗

 

くらい揺れたんすよ

 

 

リアルに死ぬかと思いました。本当にガトリングを受けてるような、激しい揺れ。あれはそんじょそこらのアトラクションでも出来ないレベルの衝撃だと思います。

 

もう一度書きますけど、リアルに

 

↖ [シート]↗

 

くらいシート動いてたんで。

 

f:id:Machinaka:20190809145433j:plain

©尾田栄一郎、集英社

  

 

 

 

 

 

 

 

 

最後になりましたが、劇場版ワンピースは是非とも4DXでご覧になってほしいと思います!!

アトラクション要素たっぷりのスタンピードは4DXがオススメです!

 

 

 

 

 

 

アメブロもチェック!!

Machinakaの映画夢日記 © 2015,machinaka.hatenablog.com